黒人カルトによる誘拐監禁事件! 元メンバーが組織崩壊の真実を語る

黒人カルトによる誘拐監禁事件! 元メンバーが組織崩壊の真実を語る 事件

米ジョージア州アトランタ都市圏の郊外で2022年7月19日、犯罪組織に誘拐されて自宅のガレージに拘束されているという911通報があり、現場に駆け付けた警察が1時間にわたって膠着する事件が起こった。

誘拐監禁事件が膠着する

警察は、電話の主の居場所をすぐには特定できなかったが、電話を追跡し、ガレージにいる誰かが助けを求めて手を振っているのを確認した。住宅を囲んだ後、全員に外へ出てくるよう呼びかけた。9人が出てきたが、警察はもう1人が中にいると判断し、連絡を取ろうとしたという。

警察とSWATのチームは約6時間住宅の周辺を封鎖した。最終的に、警察が現場に投入したロボットによって、自らの頭部を銃で撃ち抜いて死亡している男性を発見された。死亡したのはアモンテ・T・アンモンズ(18)だった。

翌日、事件に関連してアウグストゥス・ロメイン容疑者(36)とザビエル・ルーシン容疑者(21)が逮捕された。ロメイン容疑者に命じられたルーシン容疑者とアンモンズは、他の2人の男性に銃を突きつけ、鍵のかかったガレージに連れ込んだ。ロメイン容疑者は2人の男性をレイプするつもりだったという。

ロメイン容疑者は、攻撃的肛門性交、重罪を犯すための謀議、逮捕監禁、誘拐、暴行、犯罪的ストリートギャング活動の2件について起訴された。ルーシン容疑者も誘拐、暴行などのいくつかの容疑で起訴された。

ブラックハンマー党とは何か?

地元メディア「FOX 5 Atlanta」によると、ロメイン容疑者はアトランタ都市圏で活動する黒人ナショナリスト政治組織「ブラックハンマー党」のリーダーで、「ガジ・コッゾ」として知られているという。

ブラックハンマー党は2019年にジョージア州アトランタで結成され、「植民地化された労働者階級への希望の象徴」と自称する。一方で、ナチスによるホロコーストの犠牲者であるアンネ・フランクを「漂白された悪魔」「カレン(白人女性に対する蔑称)」などと罵り、『アンネの日記』を燃やしている写真をSNSに投稿するといった過激さで注目を集めた。

2020年5月、白人警官の不適切な拘束方法によって黒人男性が殺害された「ジョージ・フロイドの死」の後は、抗議活動にも参加していた。

2021年5月、ブラックハンマー党は6万ドル(約817万円)以上の寄付を集めて、コロラド州のロッキー山脈に「ハンマーシティ」と呼ばれる集落を作ろうとした。ロメイン容疑者が数百エーカーの土地を「解放」したと宣言する写真をFacebookに投稿したと報じられた。

しかし、ブラックハンマー党は文書に署名する期限を破ったため。土地の購入を完了できなかった。土地の所有者は、武装したブラックハンマー党が不法占拠しているとして、契約を解除した。

2021年12月、ブラックハンマー党は、新型コロナウイルスワクチンの接種会場の外で、当時「ワクチンを接種していない」とツイートしたラッパー、ニッキー・ミナージュを支持して抗議活動を行った。右翼団体「プラウド・ボーイズ」の創設者であるギャヴィン・マキニスと、ワクチン接種反対の信念を掲げて協力してきた。

ブラックハンマー党の衰退

ブラックハンマー党は、元メンバーらによって「カルト」と呼ばれている。

かつてロメイン容疑者は「スマイルトーン」名義でYouTubeパーソナリティとして活動していた。当時の動画では、2人の白人女性と一緒に笑う場面もあった。

しかし、ブラックハンマー党のリーダーとなったロメイン容疑者は民族分離主義へと傾いた。ブラックハンマー党のSNSアカウントは、人種差別的な投稿で悪評を博し、ロメイン容疑者は右翼の人々と対立するようになった。

2021年までに全国で数百人のメンバーを獲得したブラックハンマー党だが、組織が成長するにつれてロメイン容疑者は増長した。ロメイン容疑者はジョーカーのようなメイクを始め、組織の幹部の前で脅迫的な動画を撮影するようになった。

ブラックハンマー党はハンマーシティ建設失敗の後、2021年の秋から内部崩壊を始めた。しかし、ロメイン容疑者はメンバーが党から離れようとすることを許さなかった。米ニュースメディア「The Daily Beast」によると、元メンバーは離党しようとした際、ロメイン容疑者らにナイフを突きつけなければならなかったという。

ブラックハンマー党の党員数が減少するのを食い止めるため、ロメイン容疑者はアトランタ都市圏でホームレスや若者を引き入れようと活動した。ホームレスが頻繁に訪れる公園で「教会」を運営したり、駅で寝ている10代の若者を「養子縁組」したりした。ジョージア工科大学とジョージア州立大学の周辺で大学生からの寄付を募っていた。

衰退の一途をたどるブラックハンマー党は、アンモンズが死亡した事件でとどめを刺された。ロメイン容疑者の事情聴取が行われる中で、党が行ってきた悪行も白日の下にさらされるのだろう。

参考:FOX 5 AtlantaThe Daily Beast、ほか

トップ画像:YouTube

タイトルとURLをコピーしました